院長’s EYE
お知らせ2020.11.26

5年間の感謝を込めて

5年間当院に勤務してくれた小澤先生が、故郷・長野で開業するために退職されました。
明るく、優しく、気遣いが出来て、患者さんはもちろんスタッフからの信頼も厚い素晴らしい先生でした。
勤務医ながらとても頼りになる存在で、いろんな雑務も嫌な顔せずこなしてくれました。
彼女の強さと優しさに、院長の私が救われることも多々あり(笑)・・。
心の美しい人だな、といつも感じていました。
人として、とても尊敬出来る先生でした。

良いことも大変なこともたくさんあると思いますが
これからが歯科医師としての本当のスタートだと思います。

川越から彼女の成功をずっとずっとずっと、応援したいと思います。
頑張れよ。

院長の日常2020.11.17

絵を描く喜び

子供の頃から絵を描くのが好きで、いつか基礎から習ってみたいと思っていました。
いつかいつか、と思っているうちにもう45歳・・
ということで、夏から美術教室に通い始めました。
鉛筆の研ぎ方から、モチーフや構図の見つけ方、遠近の書き分けなど。。
全てが目から鱗、とにかく楽しいです。
他の生徒さんのレベルが高く驚きましたが、僕も絵を描く喜びを感じながら上達したいです。
美しいものに触れることは、歯科治療にも通ずるものがあるはず・・
そういった意味でも、地道に続けていこうと思います。

院長の日常2020.11.12

人気に便乗

日曜日は坂戸市にある、明海大学病院で県の歯科医師会の仕事をしてきました。
近くにあるのに実は初訪問。
越生線に乗って、ローカル線プチ旅行気分を楽しんできました。
スポーツマウスガードの実習と講義だったのですが、私も半分スタッフ・半分受講生として参加させていただきました。

木曜日は小学校へ歯磨き授業に行ってきました。
「バイキンマンを探せクイズ」では、黒板に禰豆子と炭治郎の絵を描いたら結構盛り上がりました。
鬼滅の刃人気に便乗してきました(笑)。
後日、素敵なお礼のお手紙もいただきました〜 嬉しいです。

院長の日常2020.10.26

オンライン講習

休日の午前中に、オンライン開催された歯列矯正のセミナーを受講しました。
コロナの影響で、学会や多くの講演会が自宅で受講出来るようになりました。
わざわざ都内に行かなくてすむのは良いのですが、いかんせん集中力が続かない。
すぐ眠くなるし、携帯のぞき見したり・・

学生時代からベースのサボり癖は変わっていないのがよく分かりました。
怒られそうな緊張感が無いと勉強出来ないようです(笑)。

歯科診療について院長の日常2020.10.19

ジグソーパズルを埋める旅

毎週のように様々な歯科の勉強会に参加していて、充実している反面、こんなに突っ走って何をやっているんだろうと思う時があります。
先日尊敬する先生から「君は良い歯科医師になるためのジグソーパズルをしているんだ」という言葉をいただきました。
なるほど。
そんな表現の仕方があるんだなと思ったのと同時に、そう思ってくれていたことがとても嬉しかったです。

いつ完成するか分からない壮大なパズルですが、足りないピースを探しにこれからも旅を続けようと思います。

川越市の歯科医院 関口歯科 《歯周病・根管治療》
〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町4-21
川越駅から徒歩5分 ※駐車場・駐輪場有
0492431464

〈診療時間〉
9:00~13:00 / 14:30~18:00

〈休診日〉
木曜・日曜・祝日

関口歯科