歯科ニュース

6歳臼歯のおはなし

乳歯列の一番奥にはえてくる歯を6歳臼歯といいます。
6歳臼歯とは、6歳ごろはえてくる永久歯です。咬み合わせの中心となり歯並びの基礎となります。咬む力も最大で、上下の6歳臼歯だけで咬む力全体の1/3を受け持つと言われ、その力はおおよそ60kgです。そのため歯の王様と言われています。

実は、歯の王様6歳臼歯には虫歯になりやすいという弱点があります。
【虫歯になりやすい原因】

  1. 生えたての歯は未完成で弱く、完成するまで2~3年かかるので少しの汚れでも虫歯になりやすい
  2. 溝が深く複雑で汚れがたまりやすい
  3. 上下が咬み合うまでこすれないので自然な清掃ができない
  4. 一番奥にはえてくるため磨きにくい

6歳臼歯を虫歯から守るためには、なんといっても、歯磨きでしっかり汚れをおとす事が大切です
しかし6歳臼歯は完全にはえるまでは乳歯より高さが低いため、歯ブラシを歯にしっかり当てるためには横から歯ブラシをつっこむように磨くのがポイントです。
その他にも深い溝をプラスチックでうめて汚れをためにくくするシーラントや、歯を強くするフッ素を塗るなどがあります。

6歳臼歯は、一番最初に萌出する永久歯で、最も喪失率の高い歯でもあります。生え初めの時期に虫歯にさせないことが一番大切です。
お子さまは自分では歯磨きが上手に出来ません。最初は嫌がるかもしれませんが、歯みがきタイムが楽しい時間になるように工夫をして、大切な永久歯を残してあげましょう。

関口歯科では、小児歯科にも力を入れております。
痛みが少なく怖くないむし歯治療を心がけ、むし歯予防のための歯磨き指導も行ないます。また、舌のクセや口呼吸から起きる歯並びの悪さを矯正するMRC治療(筋機能矯正治療)も行っています。
お子さまの歯についてお悩みがありましたら、是非、関口歯科までご相談下さい。

*************************************
川越市の歯科医院 関口歯科 《歯周病・根管治療》
〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町4-21
TEL 049-243-1464
*************************************

川越市の歯科医院 関口歯科 《歯周病・根管治療》
〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町4-21
川越駅から徒歩5分 ※駐車場・駐輪場有
0492431464

〈診療時間〉
9:00~13:00 / 14:30~18:00

〈休診日〉
木曜・日曜・祝日

関口歯科