歯科ニュース

8020(ハチマルニーマル)運動

今回は、8020運動についてのお話しです。

8020運動とは・・・「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」という1989年(平成元年)から厚生労働省と日本歯科医師会が推進する運動です。

なぜ80歳なのか?

「80」は男女を合わせた平均寿命で、「生涯」を意味します。(平成元年当時)

なぜ20本なのか?

「20」は、自分のはで食べられるために必要な歯の数を意味します。それは、だいたい20本以上の歯が残っていれば、硬い食品でもほぼ満足に噛めるからです。

下図は、歯の数と食べられるものの関係を表しています。

ところで、皆さんは人間の歯は何本あるかご存知ですか?
正解は・・・親知らずを除いて「28」本です。
この歯は、何故失われてしまうのでしょうか・・・。

歯を失う原因

「歯を失う原因」の約8割が、むし歯と歯周病です。
この両方の原因は、「歯垢」になります。そのため、日ごろのブラッシングでしっかりと歯垢を除去することが大切です。
また、40歳前後から歯周病菌が活発化します。歯周病は痛みなどの自覚症状がほとんどなく進行してしまうので注意が必要です。

8020運動の達成率&最後に・・・

運動開始当初「8020」を達成している高齢者は7%程度(平均残存歯数4~5本)で、10人に1人にも満たない状況だったそうです。しかし、その後「8020」達成者の割合は増加し、平成28年の調査では、51.2%にまでなったそうです。(平成28年歯科疾患実態調査

皆さんも、8020運動が達成できるように、また、達成できなかった方もこれ以上歯を失わないように日頃からしっかりとメンテナンスをしましょう。スタッフもお手伝いしますので、是非ご相談下さい。

*************************************
川越市の歯科医院 関口歯科 《歯周病・根管治療》
〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町4-21
TEL 049-243-1464
*************************************

川越市の歯科医院 関口歯科 《歯周病・根管治療》
〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町4-21
川越駅から徒歩5分 ※駐車場・駐輪場有
0492431464

〈診療時間〉
9:00~13:00 / 14:30~18:00

〈休診日〉
木曜・日曜・祝日

関口歯科