院長’s EYE
院長の日常2021.02.25

もういらない

子供の頃から絵が好きでしたが、キチンと習ったことが無く、思い切って昨年から美術教室に通い始めました。
通ってみて、何事も基本からしっかり学ぶことが大切だと改めて思いました。
絵の見方や芸術作品との向き合い方など、とても勉強になります。
何より面白い!

今回のお題は「光をモチーフにした作品」でした。
コロナが無くなり、マスクがいらない世界=希望=光、みたいなイメージで描いてみました。
白いマスクの光の陰影が難しく、先生にアドバイスいただきながら描き進めました。
久しぶりの水彩絵の具で、とても懐かしい気持ちになりました。

毎回驚くのは、他の生徒さんたちのレベルがめちゃくちゃ高く、その作品に込めた想いやテーマが深い!
アートだなぁ、と感心するばかりです。

ここにいると、日常を忘れながらも、自分と向き合う大切な時間があります。
長く続けていこうと思います。