院長’s EYE
院長の日常2020.02.07

社会貢献

水曜日の夜はマネジメントの夜間学校、Essential Management Schoolの4回目の授業でした。
今回の特別講師はベストセラー作家の田口ランディさんでした。
書くことという表現活動は「社会貢献」という話が心に残りました。
自分にとっては取るに足らない辛い経験や負の遺産も、他者にとっては慰めや共感、気づきとなりひいてはそれがみんなの財産・社会の宝となっていく。。
だから、書き続けることは大切なんです。とお話しされていました。
むむむ。
僕はどれだけ社会貢献出来ているんだろう・・と考えてみました。
歯科医療を通しての社会貢献。
良い治療をすること、スタッフの幸せに貢献すること・・色々あります。
そう簡単に答えは出ませんが、こうやって考えていくことが大切なのかと思います。
それが自分と組織の成長に繋がっていくと信じています。