院長’s EYE
歯科診療について院長の日常2019.11.16

小児矯正治療プライベートセミナー

休診の木曜日、関口歯科にて小児矯正歯科治療のプライベートセミナーを開催しました。
立川市にある、かおいく技工室の小澤先生を講師にお呼びしました。
遠くは新潟や多摩からも、意欲ある歯科医師が受講生として参加してくれました。
呼吸や姿勢の大切さ、レントゲンの読影や装置の調整方法など、参加者に分かりやすく丁寧に教えていただきました。
口呼吸や間違った嚥下や舌の使い方により、正常な顎顔面の成長が起こらず、歯並びは悪くなっていきます。
歯列だけでなく、顔全体の正常な成長を促すための理論や方法を学ぶことが出来ました。
少人数のプライベートセミナーだったので、実際の治療症例のディスカションも非常に盛り上がりました。

予防歯科はフッ素やプラークコントロールと言われていますが、僕は綺麗な歯並びにすることが一番の予防歯科だと
思います。
子どもたちの明るい未来のために、もっと深くこの分野を学んでいきたいと思います。

我ながらなかなかいい企画でした。
勉強したいことは自分で企画してしまえばいいんだということに気付きました(笑)。