院長’s EYE
院長の日常2021.06.30

始まりは不純な動機

娘にモテたいが一心で始めたトライアスロン。
そもそも泳げないので、近所のジムのトライアスロンスクールに4年前に入会。
半分溺れながら毎週練習をしてきました。
ようやく人並みに泳げるようになり、何回か大会にも出て完走出来るようになりました。

そんな矢先に悲しいニュースが。
今月一杯で30年続くジムが閉館することになり、それに伴いスクールも閉校・・。
昨日が最後の練習でした。
練習が激しくていつも行くまでは憂鬱、帰りは充実感。
そんな大人の部活の日々も終わってしまい、心にポッカリ穴が空いたような気分です。
せっかく仲良くなった仲間たちともお別れです。
なんか青春でしたね。
自分でやれと言われても、絶対あんな練習出来ませんけど(笑)。

とりあえず、あんまり娘にはモテませんでした。