川越で入れ歯のご相談、歯科、歯医者なら関口歯科へ

Tel:049-243-1464

ホワイトニング

ホワイトニングとは?

ホワイトニング歯磨きや歯のクリーニングでは落ちない、加齢や遺伝による歯の黄ばみを、歯を削ることなく白くする方法で、本来の歯の色よりも白くすることができます。
歯の表面にホワイトニング剤を塗布し、歯の黄ばみ色素を分解して歯を白くしていきます。

天然の歯を白くしていくため、自然な色の仕上がりになり、笑顔を魅力度が格段にアップします。当院では最先端のホワイトニングシステムを採用しています。

最新のホワイトニング オパールエッセンス

ホームホワイトニング

当院では、ご使用中のお口の中の不快感が少ない「オパールエッセンス」というホームホワイトニングを採用しています。

ご自宅で薬剤を塗布したマウスピースを装着するだけで、優しく持続的に歯を白くしていきます。また、仕様している薬剤も歯にとても優しい成分を使用していますので、治療中の知覚過敏になりにくいメリットもあります。

オパールエッセンスに用いられている薬剤の主成分は以前からお口の中の消毒に使われてきたもので過酸化尿素を使用しています。これはアメリカ医薬品局、アメリカ歯科医師会でも、安全性が認められていますので、安心してご使用いただけます。


オフィスホワイトニング

ジルコニアオールセラミックスクラウン当院のオフィスホワイトニングでは、オパールエッセンス エクストラブーストを使用しています。

白さにムラがでにくく、光照射しないので安全で、さらに来院回数も従来のホワイトニングのおよそ半分で済みます。

ホワイトニングQ&A

Q1.ホワイトニングって保険は効くの?

ホワイトニングは健康保険の適用ではありません。
ホームホワイトニングは43,200円です。

Q2.どんな人でもホワイトニングで歯は白くなる?

ほとんどの方がホワイトニングで歯を白くすることができます。
ただ、もともとの歯の色によっては効果の出にくい場合もあります。
被せものや詰めものの色は、ホワイトニングで白くすることはできません。(ホワイトニング後、被せものや詰めものをやり直して、全体的に調和のとれた白さにすれば問題ありません。)

Q3.副作用はありませんか?

ホワイトニングをしても歯は悪くなりません。使用するホワイトニング剤も体への害はありません。

ホワイトニング中に軽度の知覚過敏(しみる症状)が出る場合がありますが、専用マウスピースの装着時間を短くする、知覚過敏を抑える歯磨き粉を使うなどの方法で症状は治まります。

Q4.歯の白さはどのくらいもちますか?

個人差はありますが、定期的な歯のクリーニングを行えば2年くらいは効果が持続するといわれています。