Sekiguchi ISM:学び続ける

想いだけでは、ベストな治療はできない。
歩みを止めず、学び続ける。

「よりよい歯科治療を行うために、あらゆる分野の治療技術を向上させたい」。それは歯科医になって以来、私たちの変わらぬ想いです。新しい技術を取り入れながら治療領域を広げてきた一方、歯科医療の世界は広く進化し続けていて、まだ知らないことも多いと感じます。熱い想いを持ち続けることも大事ですが、やはり技術なくしては最良の治療は行えません。関口歯科では、幅広い学会やスタディグループに積極的に所属し、歩みを止めず、全力で学びつづけていきます。
 

【保有資格】
●日本顕微鏡歯科学会 認定医 〈川越市内で初の取得〉
●日本歯周病学会 認定医 〈川越市内で初の取得〉
●BPS(総義歯)クリニカルデンティスト
●日本顎咬合学会 咬み合わせ認定医
 
【所属学会・スタディグループ】
日本顕微鏡歯科学会
日本歯周病学会
日本臨床歯周病学会
日本顎咬合学会
スタディグループ火曜会
臨床歯科を語る会

 

“Walk on” ースタッフのこころをひとつに。

本物の歯科医療の提供をめざして。関口歯科では、“Walk on~歩み続ける~” を院内スローガンに掲げ、医師はもちろんスタッフ全員が常に学び続け、進み続けています。来院の際は、ユニフォーム袖口の刺繍の文字にもぜひ注目してください。
Sekiguchi ISM